東京2020応援プログラム 「キッズブーケプロジェクト in赤坂」〔子供たちが作る“勝利のブーケ”をブラインドサッカー選手に届けたい!〕事業に参加しました。
まず、参加した子供たちによるブーケ制作です。
福島県塙町のご協力で揃えた花々や、和紙・組紐などを使って、子供たちが気持ちを込めて選手に届けるブーケを作りました。
その後はお楽しみのブラインドサッカー体験です。 ブラインドサッカー日本代表キャプテンの 川村 怜 選手や、サッカー2002・2006W杯 日本代表 柳沢 淳 選手、サッカー アトランタ五輪 日本代表 松原 良香 選手 、U-19日本代表 宮代 大聖選手などによるブラインドサッカー体験& サッカー選手のプロの技の実演に、子供たちも目を輝かせていました。
今回のイベントは、子供たちが作る「勝利のブーケ」を2020オリンピック・パラリンピック大会での選手に届ける活動を主宰している藤本千春さんが開催したもので、今日のブーケは、IBSAブラインドサッカーワールドグランプリ2019で選手たちに手渡されるそうです。