夏真っ盛り!
昨年に引き続き、本日から、お台場海浜公園にて9日間の海水浴イベント「お台場プラージュ」が開催されています。
お台場プラージュは、港区とパリ市との連携協定に基づき、セーヌ川の夏の風物詩「パリ・プラージュ」の雰囲気を都心のお台場に取り入れたイベントです。東京の風景を見ながら海水浴が楽しめる貴重な機会として大変賑わっていました。
また本年は、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会の一年前として、トライアスロンのテスト大会も15日から開催されるため、会場隣にはトライアスロン大会用の観客席やポンツーンなども設置されていてお互いの親和性も高まり、オリンピック・パラリンピックの気運醸成にもつながるものと期待されます。