本日は午前中に会派の役員会があり、当庁。
コロナウイルス感染防止対策について、また17日に開会する第1回臨時議会、そして補正予算などについての打ち合わせを行いました。
夕方には知事より令和2年4月の補正予算案の発表がありました。
予算の規模は3,574億円。
同じく発表されました「東京都緊急対策(第四弾)」のうち、急ぎ着手しなければならない施策についての補正予算になります。主な内容は

①感染拡大の防止の取組に1,026億円

・感染拡大の協力金創設、医療機関等へのマスク供給など
・都立公立病院の患者受け入れ態勢の強化や、無症状・軽症の感染者を受け入れるホテルの確保
・特別区向けの融資枠拡大など、区市町村との連携

②経済活動と都民生活を支えるセーフティネットの強化に2,007億円

・中小企業支援、個人事業主への支援、飲食店の業態転換の支援、アーティスト支援
・妊婦の方の感染防止の支援、中小企業従業員支援など

③社会構造の変革を促し直面する危機を乗り越える取組に112億円

・都立・区立学校のオンライン学習やオンライン診療の環境整備、テレワーク活用促進支援など

今後の日程としては17日からはじまる臨時議会にて審議され、委員会を経て22日に議決が行われる予定です。政策が速やかに都民の皆さんにとどくよう行ってまいります。

令和2年度4月補正予算(案)について 財務局