本日可決された補正予算によって実施が決まりました東京都緊急対策(第四弾)の施策の一つに、「飲食店の業態転換支援事業」があります。
これは、コロナウイルス感染症の流行に伴う外出自粛要請で、大きく売り上げ減となった都内中小飲食事業者が、新たに宅配やテイクアウト等に業態を転換し売り上げを確保する取り組みに経費の一部を助成するというものです。

助成の限度額は100万円で助成率は助成対象経費の4/5になります。

詳しくはこちらをご覧ください。
業態転換支援(新型コロナウイルス感染症緊急対策)事業