港区店舗等賃料減額助成金交付制度の申請受付がはじまりました。この制度はコロナウイルス感染症の影響で売り上げが減少しているテナントに対してテナントのオーナーが賃料を減額した場合に、減額した家賃の一部を助成するというものです。

以前、テナントの家賃負担救済は、個人・中小家主への直接的な財政支援も同時に行わなければ実行が難しいとの投稿をいたしました。

武井雅昭 港区長にもこの件についてお話をさせていただく機会がありましたが、その後区長の決断で制度の実施が決まり本日申込受付開始の運びとなりました。
多くのテナントにとっての救済になることを期待したいと思います。