敬老の日である今日、芝公園いきいき広場にて港区ゲートボール連合主催の秋季大会が開催されました。
高齢者の生きがいづくりという意味からも、気軽に楽しめるスポーツの普及は大切なテーマです。
一方、老若男女問わず幅広い層が楽しめるゲートボール競技は、近年高齢者向けスポーツという印象が強くなりすぎて競技年齢の高齢化と競技人口減少が今後の大きな課題となっています。
今日は、ミドル層の参加もあり期待が持てるところですが、今後の新たな競技者拡大への取組みのためにも、この芝公園のような都心で便利な競技場所の役割は大きいものと感じました。