生憎の雨模様でしたが、青山高樹町町会の神輿渡御は予定どおり執り行われました。
神輿の出発に合わせて町会員のコシノ ジュンコさんもお出でになり、「2020年のオリンピック・パラリンピック東京大会開会の際には、新国立競技場の地元として、青山地域のお神輿が揃って世界の人々をお迎えしたい」などのお話しを伺うことができました。
因みにこの青山高樹町町会の祭ばんてんは、コシノさんデザインのもので、写真の黒地にオレンジの他オレンジ地に黒の柄もあり、左右非対称で右袖にブルーを使うなど斬新で目立っていました。