本日は後援会の日帰りバスハイクでした。
早朝から降っていた雨は出発時には大雨となり心配していましたが、三崎港に着く頃には回復し、青空が澄み渡りました。
三崎港には「うらりマルシェ」という新鮮な三崎マグロや三浦野菜の産直販売を行っている市場があり、みなさんそれぞれお買い物を楽しんでおられました。
その後は城ヶ島へ渡り、公園の散策を楽しみました。城ヶ島には2つの灯台のほか、遠くまで見渡せる展望台もあり、伊豆大島や房総半島、富士山も見ることが出来ました。
三浦海岸での食事のあと、世界三大記念艦に数えられている戦艦三笠を保存している三笠公園へ。記念艦に乗船し、内部を見学しました。保存会により再建された大砲を始め、中甲板での展示、甲板からの眺めなど、みなさんに好評でした。
最後は横須賀軍港クルーズを体験。海上自衛隊ヘリコプター艦載護衛艦加賀、ミサイル護衛艦きりしま、米海軍空母ロナルド・レーガン他停泊中の戦艦を、案内人によるガイドを聞きながら鑑賞しました。
この時期は行楽シーズンでもあるため、地域のイベントやバス旅行などが開催されることが多く、今回の後援会バス旅行も開催出来る人数の応募があるか心配していましたが、おかげさまで多くの方にご参加いただき、1日楽しい時間を皆さまとご一緒することができました。ご参加いただいた皆さま、本当にありがとうございました。
今後も後援会でこうした日帰りバス旅行を開催したいと考えておりますので、今回、残念ながら参加が叶わなかった方もぜひよろしくお願いいたします。