東京都議会第二回定例会の本会議があり、知事による所信表明がありました。経済活動の回復と感染の再拡大防止を両立するために何ができるのか。会派として実効性のあるコロナ対策の議論と提言を行わねばなりません。
今定例会は6/10まで、代表質問と一般質問は来週の火曜日・水曜日に行われ、2週間の日程となります。
 
さて一昨日、首都圏の緊急事態宣言が解除され、事務所の機能も制限モードから通常モードへと、復活しました。
東京都のロードマップも既に発表されていますが、我々は「社会の変容」を受け入れ、勇気をもって経済を少しづつ前へと動かしていかねばなりません。
先ず隗より始めよということで本日事務所では、応接テーブルに飛沫防止のアクリルパネルを設置し、「新しい生活様式」の第一歩といたしました。